目次
ホーム
  DIY
  木工

 

ウッドチャックの工房へようこそ!

オハイオの冬は寒い。氷点下20度になることもまれではない。日本ではスキーを楽しんでいたがまったく山のないオハイオではそれも叶わぬ夢。
そんなオハイオだからこそ家の中で出来る木工が盛んなのかも知れない。近所のウッドワーキングスクールに通い、少しずつ木工機械を揃え現在に至る。

家具の中でもシェーカースタイルと言われる家具が特に好きである。
シェーカー家具とは18世紀から19世紀にかけて米国で大きな共同社会を営んでいたシェーカー教の人々がデザイン作製した家具である。彼らの教義はシンプル、勤勉、合理を旨とし、その家具の華美な装飾を省いた簡素な機能美が魅力である。
昔は我が家の近所にも大きなシェーカーコミュニティーがあったそうであるが、今は道路にその名を留めているだけである。

5年ほど前に東海岸マサチューセッツ州からケンタッキー州まで現在復元維持されているシェーカーコミュニティーのいくつかを尋ねる旅をしたことがある。その時建物のビルトイン(造り付け)家具を見たときからいつか自分の家をシェーカースタイルのビルトイン家具で埋め尽くすことが僕の夢となった。そんなことから単なる家具作りのみならず、家の内装全般を自分の手で作り始めたのである。

目次から好きなページをお選びください。

 

Copyright 1999-2003 The Woodchuck's Workshop. All Rights Reserved

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO